芸能人

逸見太郎の現在の生活が悲惨?福島放送でなぜ仕事なのか理由を調査!

更新日:

Pocket




極貧生活が噂された俳優の逸見太郎さんの現在の生活はどうなんでしょうか?福島放送で仕事をしているのはなぜなのかも話題になっていますね。そこで、逸見太郎さんの現在の生活はどうなっているのか、なぜ福島放送で仕事をしているのかについても調べてみました。

スポンサーリンク




逸見太郎が極貧乏なのはなぜなのか司会の降板が理由?

(出典:http://newslounge.net)

逸見太郎さんは2013年にその極貧生活ぶりが報道されて話題になりましたが、それはなぜでしょうか。理由としては当時司会者として活躍していた「5時に夢中!」(TOKYOMXテレビ)が突然に降板となり、他に司会をしていた番組全てが降板となった事があります。逸見太郎さんがなぜ「5時に夢中!」したかの理由は、度を越えた下ネタにあったといわれています。

他の番組もすべて降板になるぐらいですから、よほどだったのだろうと思います。ですので当然、収入も激減する訳でして全盛時の5分の1までになったそうです。ちなみに逸見さんの全盛時の年収は1000万円以上あったとの事です。

逸見太郎は逸見政孝の息子だった!逸見政孝の死去やその背景は?

(出典:https://plaza.rakuten.co.jp)

逸見太郎さんの父親である逸見政孝さんは、アナウアンサーとして1968年から第一線で活躍していましたが、がんのため1993年に43歳で亡くなっています。逸見政孝さんはスポーツアナウンサーから報道へ転身した後、バラエティ番組でのお笑い芸人とのやり取りが面白いと注目され、男性アナウンサーがタレント的な人気を獲得するパイオニアとなった人です。

1993年9月、逸見政孝さんは急遽記者会見を開き、それまで公にしなかった自分ががんである事を告白しました。そのわずか3カ月後に帰らぬ人となったのですが、手術を担当した前田外科医院に逸見政孝さんの死後、誤診を疑う声が浮上しています。1993年に胃がんが見つかった逸見さんは、前田外科医院で初期がんと診断されて胃を部分切除します。

ですが5月に手術跡に腫瘍が出来2度目の手術。この時すでに手がつけられない状態であったので病院は放射線治療を勧めました。その後東京女子医大病院で内蔵約3kgを摘出する大手術を行いましたが、がんのステージは相当進行していたのです。つまり、最初の手術で末期がんの状態だったにも関わらず、前田外科は逸見さんに告知していなかった事になります。

逸見さんの訃報は衝撃的で、世間や報道関係者、プライベートでも親しかったビートたけしさんらも悲しみの声を寄せました。

スポンサーリンク




逸見太郎は現在妹と豪邸自宅生活?2019年の仕事は福島放送の司会として活動中!

収入減となってしまった逸見太郎さんですが、実は父親の政孝さんが人気アナウンサーとして稼いで残してくれた家があったのです。それが13億円といわれる豪邸なんです。政孝さんが亡くなった後にローンが残っていましたが、妻の春恵さんが身を削り守ってきました。春恵さんが亡くなった後も太郎さんと妹が守ってきたんですね。ですので逸見太郎さんと妻と妹は現在もその家に住んでいるといわれています。

そして逸見太郎さんは2019年現在、福島放送で「ヨジデス」のメインMCを務めています。なぜ福島放送?と思う人もいるかもしれませんね。なぜ福島放送なのか、でも逸見さんは局アナではないので福島放送でレギュラーを持っていても大丈夫なんですね。もし逸見さんが他局の局アナであれば「なぜ?」となりますけど。

「ヨジデス」では、福島放送側が考える番組のコンセプトに逸見太郎さんが合致したのかもしれないので、もしかすると、今後さらに福島放送で仕事を持つかもしれませんしね(^^)

逸見太郎は結婚して嫁子供がいてもカミングアウトしたってホント?別居説や画像を調査!

逸見太郎さんは現在既婚者ですが、結婚したのは極貧生活が報道された頃でした。そして収入が少ないという理由から別居という選択をしています。なぜ別居なのかというと「もっと稼いでから妻を迎えたい」という逸見さんの考えだったようです。そんな逸見太郎さん、同性愛をカミングアウトしたとしてネットで話題になりました。

ただ、これは「有吉ジャポン」に出演した時に有吉弘行さんからツッコまれて、仕方なくカミングアウトしたんだそう。妻帯者ですし軽いノリでの発言だったみたいですね。そして、逸見さんの嫁は一般人で名前は富美さんというそうですが、それ以外の事や子供はいるのかについての情報は現在ほとんどないので、分かり次第追記したいと思います。

逸見太郎さんの嫁についての記事はこちら→逸見太郎の嫁の年齢は?カミングアウトに絶句!

逸見太郎の家族情報や経歴プロフィールは?筋肉やその生き方を考察!

(出典:https://eiga.com)

名前:逸見太郎(いつみ たろう)
生年月日:1972年12月24日
出身:東京都
学歴:エマーソン大学
職業:タレント、俳優、司会者

逸見太郎さんは人気司会者だった逸見政孝さんの長男で、いわゆる2世タレントです。15歳でイギリスへ留学後、アメリカのエマーソン大学を卒業します。帰国した1999年に、父親の政孝さんの親友であった北野武さんの映画「HANA-BI」で俳優デビュー後、テレビドラマや舞台、バラエティやスポーツ好きな事からスポーツ番組などで活躍していて、「筋肉番付」にも出演した事があります。

また先述の、2009年1月から務めた「5時に夢中!」の司会を2012年3月31日に降板しています。逸見太郎さんの父親はフリーアナウンサーだった故・逸見政孝さん、母親はエッセイストの故・春恵さん、妹は女優の愛さんといいます。

父親の逸見政孝さんが48歳で亡くなった時、当時21歳の太郎さんは「早すぎた死」の報道にあまり実感がわかなかったそうです。しかし自分が48歳という年齢に近づくにつれて、父の死がいかに早かったのか改めて思うようになりました。ですので元々は俳優志望の太郎さんも父の思いを継いでしかしの仕事をしているのかもしれませんね。

今は同じ仕事の先輩として父・政孝さんのアドバイスが欲しい時があるそうです。

逸見太郎は映画「HANA-BI」(花火)ドラマ「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」「スワンの馬鹿! ?こづかい3万円の恋?」に出演!

逸見太郎さんの出演作品を紹介します。

・映画「HANA-BI」

1998年1月24日に公開され、主演はビートたけしさん、岸本加世子さんでした。逸見太郎さんは永井刑事役で出演しています。北野武監督がこれまでの乾いた視点から一転して叙情的な描写で挑んだ追われる身の刑事とその妻の逃亡劇です。刑事の大西は、犯人逮捕の際に同僚が身代わりとなって撃たれ、同僚は半身不随となり妻子に逃げられ、仕事も解雇されます。

そんな同僚に言葉もない大西は、さまざまな人への“想い”に駆られ銀行強盗を決意するのですが・・・

・ドラマ「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」

「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」は2006年7月8日から9月16日まで放送され、長瀬智也さん、新垣結衣さん、市村正親さんなどが出演しています。逸見太郎さんは北極会幹部役でした。ヤクザの組長を父に持ち次代組長を目指す榊真喜男(27歳)は、ケンカは強くて握力は180kgあるものの、学力は小学生以下で90秒以上考える事ができないため、香港での取引交渉が決裂し組に大損害を与えてしまいます。

ドラマ「スワンの馬鹿! 〜こづかい3万円の恋〜」

「スワンの馬鹿! 〜こづかい3万円の恋〜」は2007年10月16日から12月18日まで放送され、上川隆也さん、成宮寛貴さん、劇団ひとりさんなどが出演しています。逸見太郎さんは半田俊哉役でした。文房具メーカーの課長代理・諏訪野大輔は、職場ではまじめ働き、部下には金払いの良い上司と評判でしたが、それは必死に演じられたキャラでした。

そして大輔は妻から、娘の受験で小遣いを3万円に減らす宣告されます。翌日からの大学時代の元恋人と再会や時々見る美女、IT関連会社社長との出会いによって、平凡な大輔の日常に少しずつ変化が起きます。

「スワンの馬鹿! 〜こづかい3万円の恋〜」を視聴することが出来ます。お試し期間が1ヵ月間設けられているので、期間内に見終えて解約を済ませれば、あなたの支払う料金は0円なんです。

詳しくはこちら
↓  ↓  ↓

逸見太郎の現在の生活が悲惨?福島放送でなぜ仕事なのかまとめ

21歳で父親を亡くした時も気丈に振舞っていた逸見太郎さん、現在までに寂しい思いもたくさんしたのではないでしょうか。そんな経験が今後の俳優や司会者人生にいい意味での深みを与えるでしょうね。さらなる活躍を応援していきたいと思います(^^)

スポンサーリンク




-芸能人

Copyright© Your life is irreplaceable! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.