芸能人

武田真治の若い頃はフェミ男?彼女について調査!

投稿日:

Pocket




現在『筋肉キャラ』として君臨する武田真治さんの若い頃は、「フェミ男」の代表格でした。そしてこれまで何人もの彼女と噂になった武田真治さんですが、今の彼女とは結婚するのでしょうか。若い頃の「フェミ男」時代の画像とともに検証しました。

スポンサーリンク




武田真治は若い頃サックス奏者に憧れ「ジュノン・スーパーボーイ」オーディションで演奏してグランプリ?

(出典:https://www.excite.co.jp/)

武田真治さんは、小学校の頃お姉さんが、「チェッカーズ」の藤井尚之さんのファンだった影響で一緒に音楽番組を観ていたところ、サックスを吹く藤井尚之さんの姿を見て、サックスという楽器に強い興味を持ち、中学生になるとサックスプレーヤーを目指し、練習に励むようになったそうです。

1989年、北海道札幌北陵高等学校在学中には、サックス奏者デビューの足がかりになるのではと、「第2回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」に応募すると、見事にグランプリを獲得したそうです。こうして、芸能界入りした武田真治さんは、若い頃にはモデルとして活躍しつつ、翌年の1990年には「なかよし」でテレビドラマデビューすると、その後も多くのドラマに出演し、一気に注目を浴びました。

武田真治はいしだ壱成とともに「フェミ男」ブームを牽引!

(出典:https://www.excite.co.jp/)

1994年当時の若い頃は、社会現象となるほどの「フェミ男」ブームの波に武田真治さんはいしだ壱成さんとともに乗り、人気が爆発しました。武田真治さんは、華奢な身体にピッタリと張り付く小さなTシャツとフレアパンツ、女性的な雰囲気を漂わせたせいで、多数のファッション雑誌の表紙を飾って、「フェミ男」ブームを牽引されると、俳優としても多くのドラマに出演し若手人気俳優としての地位を確立させたそうです。

結局のところ、若い頃に「フェミ男」と呼ばれていた事に対して、武田さん自身はよくわからなかったそうです。芸能界では、わかりやすい“看板”がある方が認知されやすいので、今は『筋肉キャラ』として受け入れられているではないかと、武田さん分析しています。

武田真治は蜷川幸雄の舞台「身毒丸」で主演!「夜叉ヶ池」で9年ぶりの舞台は「めちゃイケ」で開眼?

舞台「身毒丸」に抜擢

1995年には、蜷川幸雄さん演出の舞台「身毒丸」で主演の身毒丸に抜擢されました。この物語では、寺山修司さんの未完成の舞台作品で、幼い頃に死んだ母親を求めて町を彷徨う少年・毒見丸と、母を売る店で買い求められた撫子(白石加代子さん)の宿命的な禁断の愛を描いているのですが、蜷川幸雄さんは当時「フェミ男」として一世を風靡していた武田真治さんを一目見て、「身毒丸」を舞台化したいと思ったそうですよ。

武田真治さんは、蜷川幸雄さんの期待に見事応えるように、毒見丸の持つエロティシズムや、暗くて怪しい負の要素を見事に表現されたそうです。ですが、次回作が1997年にロンドン公演を予定していたそうなのですが、辞退したそうです。なぜ、辞退したかというと「身毒丸」という舞台が精神的に相当しんどかったんです。

例えば、目をつぶすシーンがあったのですが、指をちょっと曲げて本当につぶせない自分自身がすでに許せない。お客さんに嘘をついているようで、いたたまれなかった、と相当に神経をすり減らして「身毒丸」を演じていたそうで、辛かったことを語っていました。

「めちゃイケ」で笑いに開眼

ですが、そのおかげで舞台の上では生きられても、広く社会生活できる精神状態ではなくなって、特に「身毒丸」というマザーファッカーな舞台で、本当の自分がどんどんなくなって、社会で機能しない、おかしな生き物だったと明かしていたそうです。その後、武田真治さんはしばらくの間舞台から遠ざかられていたのですが、19996年から出演していたバラエティ番組「めちゃ2イケてるッ!」のおかげで、番組では、例えば誰かを傷つけても、得られる笑いのほうが大きければそれが正解。

もちろん誰も傷つけることなく笑いを取れる、スーパーゴールを決めるような瞬間もあったりと、笑いの為なら何でもする、めちゃイケメンバー達を見て、プロの塊が備わっていったそうで、現在でも楽しんで仕事をしているとのことです。2004年には「身毒丸」より9年ぶりとなる「夜叉ヶ池」で、舞台にも復帰していますね。

武田真治は顎関節症と診断された?知性あふれる確かな演技力!

2013年の映画「二流小説家 シリアリスト」で謎めいた死刑囚を演じ、知性あふれる演技プランを持つ武田真治さんは若い頃、なんと25歳で「顎関節症」になったそうで、そんな時に治療を受けていた鍼灸師から勧められて、縄跳びを始めるとその後ランニングやベンチプレスなどのトレーニングに励み、2014年には、本人自身の経験を記した著書「優雅な肉体が最高の復讐である」を出版しました。

若い頃からのさまざまな経験を乗り越えて、精神的にも肉体的にもたくましくなった武田真治さんに今後も注目ですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

優雅な肉体が最高の復讐である。 [ 武田真治 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2020/2/20時点)

スポンサーリンク




武田真治の歴代彼女は江角マキコ・ハーフ大学生・滝川クリステル?好きな女性のタイプを調査!

現在、アラフィフ独身の武田真治さんですが、過去にはいろんな恋愛をしてきたそうです。大物女優と付き合っていたことをテレビ番組で告白した事もありましたが、その彼女とはどうやら江角マキコさんのことらしいです。では、武田真治さんがどんな方と恋愛してきたのか、見てみましょう。

江角マキコ

(出典:https://www.sponichi.co.jp/)

1996年のドラマ「こんな私に誰がした」で共演した事をきっかけに交際に発展したそうです。当時、江角マキコさんは一人目の旦那・桐島ローランドさんと離婚した直後の事です。ただ、週刊誌にかなりしつこく追いかけられたことで、武田真治さんがしんどくなってしまい、2年で破局したそうです。

武田真治さんと江角マキコさんについての記事はこちら
↓  ↓  ↓
武田真治の女優xとは江角マキコで交際フライデー?結婚しなかった理由を考察!

ハーフ大学生
江角マキコさんと破局した後、ハーフの大学生美女と交際したそうです。ハーフ大学生の方は、お店の前を通りかかった時にナンパして交際したそうです。その方とは、6年間交際していたそうなのですが、彼女が旅行先の海外で彼氏を作ってしまい、破局したそうです。

滝川クリステル
2016年10月放送の「めちゃイケ」にて、過去に二人にプロポーズしたことがあり、その彼女のうちの一人はキャスターであることを暴露したそうです。アナウンサーではなく、キャスターという点からも滝川クリステルさんを想像することができますね。ですが、滝川クリステルさんは現在、小泉進次郎さんと結婚し、子供が生まれたばかりなので、早めに破局した可能性が高いですね。

武田真治さんの好きな女性のタイプは、本当かどうか分かりませんがぽっちゃり体型が好きとのことです。

武田真治の元カノは国仲涼子・スロベニア美女?現在の彼女は歯科衛生士なのか調べてみた!

他にも、彼女ではと噂になった女優さん達がいるのでご紹介しますね。

国仲涼子
二人は、2007年のドラマ「ホタルノヒカリ」で共演しています。ただ、この遊園地デートはドラマスタッフもいて二人っきりではなかったことが後に判明したそうです。本当に付き合っていたかどうかは怪しいところがあります。現在は、俳優の向井理さんと結婚し、子供もいて幸せそうです。

スロベニア美女
外人の方ともお付き合いしていたそうです。すごくスタイルが良くてお仕事はモデルをしていたみたいです。ですが、破局したそうです。(理由不明)

歯科衛生士
現在、お付き合いをしている彼女は、歯科衛生士をしている一般女性とのことです。知り合いの歯科医からの紹介で、2016年から交際したそうです。

武田真治が結婚できないのは筋トレブレイクのせい?愛される筋肉キャラ!

(出典:https://green-3-triangle.com/)

今現在、武田真治さんが結婚していないのは、筋トレのせいではないかと噂されていますが、本当のところは一体どうなのでしょうか。ですが、去年2019年頃から、現在の彼女の歯科衛生士の一般女性と結婚に向けて準備しているそうです。もしかしたら、結婚するかもしれませんね。

愛される筋肉キャラで、現在通っていますが本当に皆さんそう思っているのでしょうか?疑問でいっぱいです。

武田真治さんの結婚についての記事はこちら
↓  ↓  ↓
武田真治の結婚相手は静まなみで結婚間近?結婚歴はあるのか調べてみた!

武田真治の年齢や出身・身長・本名などwiki風プロフィールは?出演ドラマや映画がスゴい!

(出典:https://www.nikkan-gendai.com/)

本名 武田真治
出身地 北海道札幌市北区篠路
身長 165cm
血液型 AB型
職業 俳優 サックスプレーヤー タレント ナレーター コスプレイヤー
事務所 ホリプロ
活動期間 1990年‐
公式サイト ホリプロ公式サイトー武田真治

主な作品(ドラマ)
・「NIGHT HEAD」
・「若者のすべて」
・「君の手がささやいている」
・「南くんの恋人」
・「江~姫たちの戦国~」
・「砂の器」
・「時効警察」
・「凪のお暇」
・「ドクターx~外科医・大門未知子~」

主な作品(舞台)
・「身毒丸」
・「エリザベート」

主な作品(映画)
・「七人のおたく」
・「子猫の涙」
・「御法度」
・「Dinerダイナー」

以上が武田真治さんのプロフィールです。

武田真治の若い頃はフェミ男?彼女についてまとめ

「フェミ男」ブームを牽引した後にさまざまな苦難を乗り越えて、自分の確固たる生き方や信念を掴んで行った武田真治さん。今もドラマでよく見かけるのは、そんな生き方が演技にいい影響を及ぼしているからなんでしょうね。実にカッコイイですね(^^)

スポンサーリンク




-芸能人

Copyright© Your life is irreplaceable! , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.