芸能人

中村うさぎの若い頃や夫の画像はどんなの?現在車いす生活の理由が衝撃!

更新日:

Pocket

今回は小説家でエッセイストの中村うさぎさんをご紹介します。若い頃の画像や夫の事でも話題となった中村さんは現在、車いす生活なのですが、車いす生活となった病気の原因の真相はどうなっているのでしょうか。若い頃のエピソードや夫の事、そして現在の中村うさぎさんの画像や近況をお伝えします。

中村うさぎの若い頃の整形手術とホストとは?

あるホストとの出会いが・・・

中村うさぎさんは若い頃から美容整形をはじめています。2002年で当時44歳だった中村うさぎさんは、より若い頃にホストクラブにハマってしまった事がきっかけで、美容整形をはじめました。元々エッセイリストとして仕事をしていた中村さんは、若い頃には特に若さや美しさなどが外界に求められる事もなかった為、あまり容姿にはこだわりがなかったといいます。

ところが、そんな若い頃の中村うさぎさんがとあるホストに出会って、以来年齢や容姿に対するコンプレックスが大きくなっていったという事でした。ある日、ホストの掲示板に「中村うさぎっておばさん抱かなきゃいけないから可哀そう」と書かれ、それから整形に関心が向きます。

そのころ、雑誌『ヴァンサンカン』の美容整形の企画が中村さんに舞い込んできました。中村うさぎさんは最新トレンドのごとく自身の顔を注射で輪郭を変えたり、しわを取る「プチ整形」に挑戦します。最初は恐怖心もあったものの、1本のボトックス注射だけで劇的にシワが取れる事に感動した中村うさぎさんは、思ったより痛くなかった事から「プチ整形」は流行ると確信したといいます。

(出典:https://orionfdn.org/)

画像でもいい感じの美魔女ですよね。

奥菜恵を目指して

(出典:https://orionfdn.org/)

ここから中村うさぎさんは2002年内に再度、顔を計12カ所の整形を決意しました。絶対に流行る!という嗅覚から、今度は『女性セブン』に自らその企画を持ち込んだそうです。奥菜恵さんを目指してメスなしの美容整形を行う企画を女性誌上で公開した中村うさぎさんは、生活感あふれる顔から、スタイリッシュな妖艶顔に大変身しました。

奥菜恵さんの記事はこちら
↓  ↓  ↓
奥菜恵の画像10代は神!ベッド画像がヤバい?

画像のように中村うさぎさんは丸顔をシャープにする為、エラにボトックス注射、あごにヒアルロン酸をいれるなどのプチ整形を総額68万円をかけてしています。この時の『女性セブン』はバカ売れし、ホステスたちがこぞって買い求めた銀座では、発売日に売り切れました。

(出典:https://orionfdn.org/)

その後、中村うさぎさんは2003年にリフトアップ整形を行い、同年に豊胸手術を週刊誌で公表します。こちらは2006年の画像です。

(出典:https://orionfdn.org/)

2006年には2度目のあごのたるみを引き上げる手術
2008年に鼻尖手術
2012年、瞼の脂肪吸引と二重切開手術
2012年には豊胸再手術
2013年、リフトアップ手術(三度目)

病魔が突然襲う

中村うさぎさんが3度目のリフトアップ手術を受けた2013年、突如スティッフパーソン症候群という大きな病に襲われることになります。中村さんの整形を繰り返した顔は、パンパンに膨れ上がったムーンフェイスに激変してしまいました(原因はステロイドの副作用だと言われています)。

(出典:https://orionfdn.org/)

中村さんがスティッフパーソン症候群にかかった原因は、たび重なる整形ではないかと世間では囁かれました。ですが、中村さんは2013年10月の入院中に、美容整形と病気との因果関係を否定するコメントを、オフィシャルブログで発表します。そして2015年12月、難病の病状も次第に落ち付いた中村さんは57歳の時、ムーンフェイスの影響緩和の為、BNLS注射(小顔注射)を開始します。

(出典:https://orionfdn.org/)

中村うさぎさんの顔は、1クールの注射でムーンフェイスからすっきりと変化。中村さん本来の顔にかなり近づいたのではないでしょうか。

中村うさぎと同性愛者の夫との間には男女の愛はなくても家族愛があった?ゲイの夫と結婚20年を迎える!

30代の若い頃、中村うさぎさんは新宿二丁目で遊び、まわりがホモと女しかいない、普通のの男性と遊ばないという30代の若い頃過ごしていたそうです。現在の夫とは新宿二丁目のホモバーで知り合い、ゲイだった夫は香港から留学してきた香港人学生で、日本に滞在し続けるために中村さんは夫と結婚したといいます。

夫とは性的な関係はなく、最初は友達感覚だったものが現在では”家族愛”になっているのだとか。

中村うさぎは命の危機も夫の御蔭もあり難病からの生還回復!夫の画像に対して世間の声は?

(出典:https://orionfdn.org/)

画像でも夫との仲睦まじい様子が分かる中村うさぎさん。三か月に及ぶ闘病生活を送り、夫の献身もあり回復し、夫もほっと安心したと思います。ところが、最近では入退院を繰り返していて、自殺未遂をほのめかすなど、肉体的、精神的にも不安定な感じがします。とても心配ですね。

そんな中村うさぎさんの夫に対して、世間の声を聞いてみましょう。

・ノンストップ見て、旦那さんがゲイってのにビックリ‼︎
・某誌に書かれた偽装結婚とは違うと思う。ゲイかホモってことを隠すのが偽装結婚で、中村うさぎさんは夫がゲイと堂々と言ってます。
・夫との関係は友達みたいっぽいね。
ゲイってことは男にしか恋愛感情湧かないわけだし。
結局、夫には他のパートナーがいて、普通の夫婦のような強い絆ではなさそう。

中村うさぎは現在車いす生活?ブログで病気の原因を公表!

先述のように、中村うさぎさんは2003年に突然体調が悪化し、心肺が停止する事態に陥ってしまいました。生死の境をさまよった中村さんは何とか一命を取り留め、翌月には意識が回復しました。入院先の病院で行った検査の結果、スティッフパーソン症候群である事が判明しました。

(出典:https://orionfdn.org/)

現在中村さんは、体がふらついたりする為、基本的にはほとんどの日常生活を車いすで過ごしています。週二回のリハビリを続けながら、夫に車いすを押してもらう度に「夫婦っていいなあ」と思うそうです。現在でもトイレやお風呂は、ヘルパーさんの手伝いがないと行けないという中村さんは、普段の生活も夫に車いす押してもらいます。

自由に歩く事もままならない現在では、中村うさぎさんは自分の足で歩ける事を『うらやましいほどの幸せ』と表現します。そして現在は、車いすなしで生活ができるようになる為の歩行訓練(リハビリ)を継続しているそうです。『買い物に行き、ミニスカートにニーハイブーツで歩きたい』という願望を持っている中村うさぎさんは、自身のブログで詳細な近況をアップしています。

病状は一進一退を続けていますが、早く自分で歩けるようになりたいというのが、中村うさぎさんの現在の希望のようです。

中村うさぎ「5時に夢中」降板理由や美保純との仲が悪化の真相は?

中村うさぎさんが「5時に夢中」を降板した理由は病気といわれていましたが、実際には他の理由があったようです。それは、仲の良い共演者だったはずの美保純さんとの間に確執が生まれたからといわれています。美保さんが退院後の中村さんに体型を揶揄したり、中村さんが美保さんの過去のAVの仕事を罵倒したなどといわれていますが、真相が定かではありません。

中村うさぎの現在はYouTuberでひたすら好きなことをしたい?

メディアでの露出が減っていた中村うさぎさんは実は、ユーチューバーになっていました。2016年05月16日から「中村うさぎオフィシャル」チャンネルを開設し、夫がゲイと言う事で主にLGBT英会話レッスン動画を配信していて、うさぎ節で文句をたらたら言う様子が、クセになりそうな動画となっています。

エッセイでも、やってみた系や狂気じみた雰囲気が伝わることから、もしかしたら中村さんはテレビよりもユーチューブ向けだったのかもしれませんね。そして中村さんは自身の事について「いつ死ぬかわかんないから、ひたすら好きなことや楽しいことだけして生きたい」と発言しています。

中村うさぎプロフィール

(出典:https://soshin.org/)

本名:中村典子
出身地:福岡県
生年月日:1958年2月27日
学歴:捜真女学校・同志社大学文学部英文学科卒業。

中村うさぎさんは住友系の繊維会社に就職するも、1年半で退社。その後コピーライターやゲーム雑誌ライターとして活躍し、1991年に『ゴクドーくん漫遊記』でライトノベル作家としてデビュー。現在はエッセイストとして活動中です。

中村うさぎの若い頃や夫の画像ある?現在車いす生活の理由についてまとめ

画像で中村うさぎさんの整形による変遷を見てきましたが、『車いすなしで生活する』という願望を必ず達成して、より充実した夫婦生活を夫と送ってもらいたいですね(^^)

-芸能人

Copyright© Your life is irreplaceable! , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.