芸能人

成田凌が高校時代のマドンナとは?間宮祥太朗との共演ドラマエピソードがかっこいい!

更新日:

Pocket




成田凌さんが高校時代に『マドンナ』と憧れていた女性がいるようです。そして、間宮祥太朗さんとの共演ドラマエピソードも、とてもユニークなんですね。今回は成田凌さんについて、高校時代のマドンナや間宮祥太朗さんとの共演ドラマエピソードなどを、調べてみました。

スポンサーリンク




成田凌の通っていた出身高校は埼玉県立南稜高等学校?

(出典:https://www.cinemacafe.net/)

大ヒットした映画『翔んで埼玉』に出演していた成田凌さんは、埼玉県出身です。自身のFacebookにも、埼玉県立南稜高校の卒業生だと書いています。小学生の頃から高校を卒業するまで、サッカー部に所属していたそうです。きっと、かっこよかったでしょうね。

ちなみに高校時代は、1年から3年まで、ずっと1人の彼女と付き合っていたと公言しています。そんなうらやましい彼女さんって、どんな女子かと思いきや、束縛の強い女子との噂。調べていくと、成田凌さんが自分以外の女子と話していただけで、猛烈に怒るような彼女さんだったそうです。

彼女さんはモテる成田凌さんを、誰かに奪われないか心配で、それが束縛と思われるような行動になってしまったのかもしれませんね。

成田凌が語る憧れの同級生マドンナの名前は山口紅希?「今も素敵」と絶賛!

『あいつ今何してる?』で成田凌さんは、高校時代の憧れのマドンナがいたことを告白しました。マドンナの名前は、山口紅希さん。山口紅希さんが、文化祭でYUIのカバーを披露したときには、先頭でムービー撮影していたんだとか。今でもそのときのことを、「猛烈に可愛くて…」と話していた成田凌さん。

(出典:https://www.dreamers-re-start.com/)

ムービー撮ってたのは、彼女さんに怒られなかったんでしょうか。マドンナといっても成田凌さんは、彼女さんがいたこともあって、ほとんど話す機会はなかったそうです。それでも山口紅希さんがアルバイトしているラーメン屋に、友だちと食べに行ったりしていたそうです。

(出典:https://www.dreamers-re-start.com/)

今でも高校時代の友だちと集まると、マドンナだった山口紅希さんの話題が出るんだとか。山口紅希さんは24歳のとき、電機メーカー勤務1歳上の顕仁さんと結婚。現在も小学校で、算数を教えています。今でも素敵な山口紅希さんを見ていた成田凌さんは、「笑うと変わらない!」と、まんざらでもない様子。

成田凌さんの高校時代のマドンナは、憧れるのも頷ける素敵な女性だったことが判明しましたね。

成田凌の高校時代の青春エピソードに視聴者悶絶?

成田凌さんの高校時代のエピソードが『拝啓、芸能人さま』で明かされていました。高校の文化祭。ミニスカートの女装姿で、AKB48の『ポニーテールとシュシュ』など4曲を完コピし、披露したそうです。テレビには『ヘビーローテーション』を、センターで踊っていた映像が。

AKB48を秋葉原の劇場で応援している、オタクのファンに文化祭に来てもらい、サイリウムを自腹で配って応援してもらったんだとか。やるなら本格的にやっちゃうタイプなのでしょうか。成田凌さんの友だちによると、女装した姿が、そのへんの女子よりかわいかったそうで、大勢の女子に囲まれていたそうです。

彼女さんはその光景を、どんな思いで見ていたんでしょうね。そんな成田凌さんなので、きっと高校時代はモテただろうと予想するのですが、「ずっと同じ彼女がいたので、モテたって概念はない」と話していました。

成田凌の卒アル画像はある?

(出典:https://www.dreamers-re-start.com/)

成田凌さんの卒業アルバムの画像は、もちろんあります。まだ高校を卒業して10年経っていないので、そんなに今と違うわけではないのですが、かわいいイケメンって感じでしょうか。こんな男子が学年にいたら、絶対に目立ってしまうはず。その上、この顔で女装してセンターで踊ったなんて、男子生徒もほっとかなかったんじゃないかと思ってしまいますね。

ヒゲを生やしたりして、今のほうが男っぽいですが、かわいい成田凌さんが好きなファンにとっては、お宝写真ですね。

スポンサーリンク




成田凌と間宮祥太朗の共演ドラマエピソードは?

成田凌と間宮祥太朗の共演ドラマエピソードは?

成田凌さんは芸能界デビューして間もない2015年1月から放送されたドラマ『学校のカイダン』で、間宮祥太朗さんと共演しました。高校の“生徒会の裏執行部”と言われる、“プラチナ8”のメンバー、大倉陸を成田凌さんが、須藤夏樹を間宮祥太朗さんが演じたのです。

成田凌さんは最初、間宮祥太朗さんにいい印象を持たなかったそうです。

「何だ、こいつ」
「キライだな」

そう思ったそうですが、共演者なので会いますよね。撮影が進む中、間宮祥太朗さんが突然、話しかけてきたんだそうです。

「成田くん、タバコ吸うの?」

何だよと思いつつも、

「吸う」

と答えて、喫煙室で一緒にタバコを吸い話したら、

「めっちゃいい奴だな」

印象が一転してしまったそうです。それからは、毎日飲みに行き、一緒に過ごすほどの仲になったと明かしています。他人と打ち解けるのが苦手だという成田凌さんが、今では仲がいい人物として、間宮祥太朗さんの名前をあげるほど。ドラマでの共演がなかったら、仲良くなることはなかったかもしれないんですね。

成田凌さんと間宮祥太朗さんが一緒にいたら、イケメンオーラはさぞ、神々しいことでしょう。ちなみに、ドラマ『学校のカイダン』の他の共演者も広瀬すずさん、神木隆之介さん、飯豊まりえさん、伊藤健太郎さんなど、錚々たるメンバーでした。

間宮祥太朗さんの記事はこちら
↓  ↓  ↓
間宮祥太朗は高校時代野球部?中退したのか調べてみた!

神木隆之介さんの記事はこちら
↓  ↓  ↓
神木隆之介は身長サバ読み?体重が予想外!

伊藤健太郎さんの記事はこちら
↓  ↓  ↓
健太郎(俳優)のインスタがヤバい?ドラマ出演作を調査!

間宮祥太朗は実写映画で親友・成田凌と同じ役名?

(出典:https://spice.eplus.jp/)

2019年に公開された映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』で、主人公・成田初の兄・凌(しのぐ)を間宮祥太朗さんが演じました。字面だけ見れば、“成田凌”ですね。相原実貴さんが描く少女マンガ『ホットギミック』の映画化。成田凌さんが芸能界に入るずっと前、2000年から連載されていたので、名前のモデルではありません。

それでも間宮祥太朗さんは今演じるので最初、

「マジか、これは」

と思ったそうです。成田凌さんは親友なので、もちろん話したそうです。成田凌さんは

「なんでオレじゃないの?」

と言っていたそうです。そりゃあ、言いますよね。成田凌さんがどこかで、カメオ出演したら、面白いんじゃないかと2人で話したそうですが、それは叶わなかったとか。間宮祥太朗さんが演じた成田凌は、誰にも言えない気持ちを胸に秘め、葛藤しながら生きてきた難しい役。

間宮祥太朗さんも親友と同じ名前だけに、演技にも熱が入ったでしょうね。映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』の共演者は堀未央奈さん、反町隆史さん、吉岡里帆さんなど豪華メンバーです。

吉岡里帆さんの記事はこちら
↓  ↓  ↓
吉岡里帆は目頭切開しすぎか前と比較! 髪型ショートボブのオーダーセット方法は?

間宮祥太朗はが「かなりねっとりした感じ」で「何を話せばいいのか分からない」?

間宮祥太朗さん自身は、「ホットギミック ガールミーツボーイ」で堀未央奈さん演じる初のような女の子は苦手なようで、30分話をしろと言われたら、何を話せばいいのか分からないとコメントしています。また映画では、原作のようにポップな感じにならずに、かなりねっとりした感じになっているとも話していました。

成田凌プロフィール

成田凌プロフィール

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/)

最後に成田凌さんのプロフィールを見ておきますね。

1993年11月22日生まれ
埼玉県出身
身長:182cm
血液型:O型
所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

学歴
2006年3月:さいたま市立下落合小学校卒業
2009年3月:さいたま市立与野東中学校卒業
2012年3月:埼玉県立南稜高等学校卒業
2012年4月:日本美容専門学校・専門科入学
2014年3月:卒業

2013年、ファッション雑誌『MEN’S NON-NO』のオーディションに合格し、現在の事務所に所属します。
2014年、ドラマ『FLASHBACK』において、高梨臨さんとW主演で俳優デビュー
専属モデルとして活動を開始しますが、オーディションを受けたときから、俳優志望でした。
「役者をやりたいので、手助けしてくれませんか?」
と、オーディションのときに発言したそうです。

美容師の国家資格を取得していますが、勤務はしたことがありません。
志望していたサロンに、一緒に住んでいた友人も志望していると知り、現在の道に進んだのだそうですよ。

主な出演作
テレビドラマ
『学校のカイダン』
『逃げるは恥だが役に立つ』
『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』
『わろてんか』
映画
『キセキ -あの日のソビト-』
『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』
『スマホを落としただけなのに』
『カツベン!』

劇場アニメ
『君の名は。』

主な受賞歴
第41回日本アカデミー賞 新人俳優賞
第11回TAMA映画賞 最優秀新進男優賞
第44回報知映画賞 助演男優賞
第41回ヨコハマ映画祭 助演男優賞
第32回日刊スポーツ映画大賞 石原裕次郎新人賞

毎日が楽しくて仕方ない

成田凌さんはやりたかった俳優をしている今、毎日が楽しくて仕方がないと語っています。洋式トイレの便座は、トイレットペーパーを敷き詰めないと、腰をおろせないほどの潔癖症なのだそうです。キスをするときは、自分も彼女も歯を磨いてからでないと嫌だと話しています。

そんな潔癖症で、人と打ち解けるのが苦手なんて、ネガティブ要素満載の成田凌さんですが、芸能界へのデビューを目指す若者に向けてコメントをもとめられ、

「自分に自信を持って、人と違うことを楽しんでやってください!」

自信はこんなに人を強く、輝かせてくれるんですね。これからの成田凌さんが、どんな俳優になっていくのか、楽しみでしかありませんね。

成田凌さんのお兄さんについての記事はこちら
↓  ↓  ↓
成田凌は兄弟でインスタがイケメン!兄・成田健人の嫁はかわいい?

成田凌さんの結婚してる噂についての記事はこちら
↓  ↓  ↓
成田凌の結婚してる噂は本当?戸田恵梨香とセブ島で事故!

成田凌が高校時代のマドンナとは?間宮祥太朗との共演ドラマについてまとめ

現在人気爆発の成田凌さんですが、今回のようなお茶目でユニークなエピソードの持ち主なら、さらに人気沸騰して凄い事になりそうですよ(^^)

スポンサーリンク




-芸能人

Copyright© Your life is irreplaceable! , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.